林建設グループ

基本方針

林建設グループは、キラリと光る中小企業を目指す。

1) むやみに量(売上)を拡大することを目的とする企業ではなく、質〔経営品質(安全・品質・環境・利益)の向上〕を追求する中小企業を目指す。

2) 創業以来の優秀なDNA(常に内部留保を確保し、強い財務体制を維持する)を受け継ぎ、バトンタッチしてゆける企業体質を形成する。

3) 社員満足度の質が高い企業文化を形成する。

4) 常に法律を遵守し、安全で地球環境に貢献できる企業を目指す。

5) 5Sの実践

1S(整理)
1ヶ月以内に使用するものと使用しないものとに分けて、使用しないものを移動もしくは排除する。

2S(整頓)
1ヶ月以内に使用するものを、必要な時にすぐ取り出せるようにする。

3S(清掃)
「ごみ無し」「汚れ無し」「乱れ無し」の状態にする。

4S(清潔)
整理、整頓、清掃をルール化する。

5S(しつけ)
基本動作のルールを徹底することで、習慣化させる。

6) 持続可能な開発目標(SDGs)への貢献

全従業員に対し、「持続可能な開発目標(SDGs)」の周知および普及に努めると同時に、継続的にSDGsが掲げる目標実現のための活動に取り組む。


以上を達成するため、常に継続的改善に努める。

林建設グループへのお問い合わせはこちらから

(099) 254-8612
(099) 254-8612 【営業時間】 8:00-17:00(土・日・祝・年末を除く)

Webサイトからのお問い合わせはこちらから

林建設グループへのお問い合わせについては、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。